【レントゲン】どんな時に撮影するの?

診療科目subject
医院メニューmenu
求人募集recruit

【レントゲン】どんな時に撮影するの?

2021年02月22日│らいおん歯科スタッフ│

こんにちは!

鶴間駅にある らいおん歯科です!

 

2月と言うのに20℃超え!!!

週末は春のような…いえ初夏のような気候でしたね( ;∀;)

今週末にかけて一気に冬に逆戻りするようですので

体調管理には気を付けてくださいね♪

 

さて今日のお話は…

【レントゲン】どんな時に撮影するの!?

歯医者に行くと必ずのように

「レントゲン撮りますね!」と言われるような気がしませんか?

 

実は私も歯科医院で働く前に歯医者へ行く度に

そう思ってました…笑

 

おそらく、患者のみなさんも同じように思っているのでは

ないでしょうか?

 

ですので

今回のブログでは、どんな時にレントゲンを撮影するのかを

解説していこうと思います!

 

まず、レントゲンには2つの種類があります。

デンタルレントゲンとパノラマレントゲンです。

 

次にそれぞれ、どんな時に使用するのかを見ていきましょう。

 

❚ デンタルレントゲン

デンタルレントゲンは歯科医院で一番多く撮影する

レントゲンになります。

 

撮影の範囲は隣り合った1~3本の歯になります。

 

歯の詳細を観察する際に撮影をします。

具体的には、虫歯の状態や歯石の付き具合、

被せ物の状態や根っこの治療の状態を観察する

際に撮影をします。

 

❚ パノラマレントゲン

パノラマレントゲンはお口の中の全体を把握するために

撮影するレントゲンになります。

 

親知らずの生え方や、虫歯の状態、歯の生え方の状態など

お口の全体を観察する際に撮影をします。

 

 

このように、一言でレントゲンと言っても

歯科医院では大きく2種類に分けることができます。

 

撮影する目的もそれぞれ異なり、歯科医師が観察したい

項目によって選択しています。

 

歯医者に行ったらレントゲンを必ず撮影するという

イメージはあるかもしれませんが、必要に応じて

撮影をしていますので、ご安心くださいね!

 

 

今回の話は以上です。

また、次回のブログでお会いしましょう!

 

らいおん歯科では、鶴間、大和地域のかかりつけ歯科医院として

虫歯、歯周病、定期健診、メンテナンス、矯正治療、ホワイトニングなど

患者様の様々なニーズにお応えしています!

ぜひご来院くださいね(*^^)v


Warning: array_shift() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/0/consuldent/web/pn065lion/_cms/wp-content/themes/lion/single-blogstaff.php on line 297

の記事一覧

スタッフブログ記事一覧

  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
診療時間time
 
午前
午後

午前=10:00-13:00,
午後=15:00-19:30

土曜日は18時まで

受付

診療終了時間30分前まで

休診日

水曜、日曜、祝日

予約電話番号

046-265-6480

〒242-0005

大和市西鶴間3-1-8 マルエツ2F