ドライマウスを予防しよう

診療科目subject
医院メニューmenu
求人募集recruit

ドライマウスを予防しよう

2021年08月23日│らいおん歯科スタッフ│

こんにちは!

鶴間駅にある らいおん歯科です!

 

神奈川県内の新型コロナの感染者数も急激に増えてきましたね😰

今まで以上に気を引き締めて感染予防対策を行っていきましょう。

また、重ねてのお願いにはなりますが熱がある方、咳の症状がある方などは一次的に受診を控えていただけるようお願い申し上げます。

 

さて今日のお話は…

ドライマウスを予防しよう!

マスクを日常的に着用することになって約2年。

実はドライマウスで悩まれる方が増えています。

ドライマウスは一言で言うとお口の中の乾燥です。

しかし、お口の中の乾燥は様々なトラブルの原因になります。

詳しく見ていきましょう。

 

まずは、虫歯や歯周病を進行させることがある。

お口の中は唾液などで常に潤っている状態が理想です。

お口の中が潤っていることで、汚れや食べ残しなどを洗い流すことができます。

また、食事などで酸性にかたむいたお口の中を唾液で中性化することができます。

このように唾液はお口のトラブルを防止する働きがあります。

しかし、お口の中が乾燥してしまうとこの機能が失われてしまいます。

その結果として、虫歯や歯周病を進行させてしまう可能性があります。

 

次に、歯並びやかみ合わせの悪さに繋がることがある。

お口の中がドライマウスになるということは、お口が開いているということです。

お口が開くことで、歯並びやかみ合わせが悪くなります。

さらに、歯並びやかみ合わせの悪さは姿勢の悪さなどにもつながります。

 

いかがですか?

このようにドライマウスは様々なトラブルの原因につながります。

ドライマスを防ぐためには、お口を開け続けないことが重要です。

口が開いていないか意識して注意を向けてみましょう。

 

今回の話は以上です。

また、次回のブログでお会いしましょう!

 

らいおん歯科では、鶴間、大和地域のかかりつけ歯科医院として

虫歯、歯周病、定期健診、メンテナンス、矯正治療、ホワイトニングなど

患者様の様々なニーズにお応えしています!

ぜひご来院くださいね(*^^)v


Warning: array_shift() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/0/consuldent/web/pn065lion/_cms/wp-content/themes/lion/single-blogstaff.php on line 297

の記事一覧

スタッフブログ記事一覧

  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
診療時間time
 
午前
午後

午前=10:00-13:00,
午後=15:00-19:30

土曜日は18時まで

受付

診療終了時間30分前まで

休診日

水曜、日曜、祝日

予約電話番号

046-265-6480

〒242-0005

大和市西鶴間3-1-8 マルエツ2F