梅雨になると歯が痛むってホント!?

診療科目subject
医院メニューmenu
求人募集recruit

梅雨になると歯が痛むってホント!?

2021年06月24日│らいおん歯科スタッフ│

こんにちは!

鶴間駅にある らいおん歯科です!

 

梅雨らしいお天気が続きます…

週末にかけても雨予報ですね☔

こんな季節はゆっくりとお家で

読書なんていいかもしれませんね☕

 

さて今日のお話は…

梅雨になると歯が痛むってホント?

あなたは「気圧が下がると歯が痛む」って

聞いたことありませんか?

 

もしかしたら、「歯」ではなくて「頭」なら

聞いたことがあるかもしれませんね。

実は、気圧が下がる梅雨の時期は歯が痛む

ことがあります。

 

そこで、今回はなぜ梅雨の時期に歯に痛みが

でるのかを解説していきます。

 

梅雨の時期に歯の痛みが出る理由は大きく分けて2つです。

1:低気圧による神経の圧迫

2:体力・免疫力の低下

 

それでは、具体的に見ていきましょう。

 

まずは、低気圧による神経の圧迫です。

気圧が下がることにより、歯の中にある血管や神経の管などが

膨れ上がります。高度が高いところでポテトチップスの袋が

パンパンになるのと同じ原理です。

そして、膨れ上がることにより神経などを圧迫することで

歯に痛みがでるのです。

 

次に、体力や免疫力の低下による痛みです。

気候の変化で梅雨時期は体力や免疫力が低下しやすいと言われています。

そして、体力や免疫力が低下することにより、歯周病などが進行しやすくなります。

歯周病は歯茎の炎症などを引きこしますので、体力や免疫力の低下で

炎症が大きくなります。その結果、痛みを感じやすくなります。

 

いかがですか?

梅雨の時期は歯がいたみやすくなると言うのはホントです!

特に歯周病が進行しているとさらに痛みを感じやすくなります。

ぜひ、定期的に検診などを受けてくださいね!

 

今回の話は以上です。

また、次回のブログでお会いしましょう!

 

らいおん歯科では、鶴間、大和地域のかかりつけ歯科医院として

虫歯、歯周病、定期健診、メンテナンス、矯正治療、ホワイトニングなど

患者様の様々なニーズにお応えしています!

ぜひご来院くださいね(*^^)v


Warning: array_shift() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/0/consuldent/web/pn065lion/_cms/wp-content/themes/lion/single-blogstaff.php on line 297

の記事一覧

スタッフブログ記事一覧

  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
診療時間time
 
午前
午後

午前=10:00-13:00,
午後=15:00-19:30

土曜日は18時まで

受付

診療終了時間30分前まで

休診日

水曜、日曜、祝日

予約電話番号

046-265-6480

〒242-0005

大和市西鶴間3-1-8 マルエツ2F