磨き残しの多い個所を知ろう!

診療科目subject
医院メニューmenu
求人募集recruit

磨き残しの多い個所を知ろう!

2021年06月28日│らいおん歯科スタッフ│

こんにちは!

鶴間駅にある らいおん歯科です!

 

気持ちの良い月曜日ですね~

今週はだんだんと天気は下り坂のようです。

貴重な晴れ間を大事にしていきましょう🌞

 

さて今日のお話は…

磨き残しの多い個所を知ろう!

毎日の健康習慣、「歯磨き」。

みなさんもしっかり出来ていることと思います。

そこで今回は、磨き残しの多い個所を解説していこうと思います。

 

歯磨きの磨き残しの多い個所は大きく分けて3つです。

①歯と歯の間

②前歯の後ろ

③歯と歯茎の境目

 

それぞれ解説をしていきます。

 

まず、歯と歯の間です。

歯と歯の間は詰まっているので歯ブラシが届きにくい個所です。

意識をしても磨き残すことがあるので、歯間ブラシや

フロスを使用して汚れを落としてくださいね。

 

次に、前歯の後ろです。

前歯の後ろはブラシが歯に当たってしまい届きにくい個所です。

歯ブラシの角度を変えるなどして、磨き残しがないようにしましょう。

 

最後に歯と歯茎の境目です。

虫歯菌や歯周病菌が好む場所が歯と歯茎の境目です。

そのため、この箇所が虫歯になる方も多いくらいです。

きちんとブラシをあてて汚れを落とすようにしてください。

 

いかがですか?

磨き残しの多い個所を知っていただけたと思います。

 

最後に、磨き残しの正体について簡単にご紹介します。

磨き残しの正体は細菌の塊、プラークです。別名、歯垢とも言われます。

この歯垢を放置してしまうと、歯石になり虫歯や歯周病を進行させてしまいます。

 

ですので、歯磨きではこの歯垢をしっかりと取るようにしていきましょう。

歯垢は見た目ではわかりずらいです。触ってみてヌメヌメしていたら

歯垢の可能性が高いので、しっかり落としきるようにしましょう。

 

今回の話は以上です。

また、次回のブログでお会いしましょう!

 

らいおん歯科では、鶴間、大和地域のかかりつけ歯科医院として

虫歯、歯周病、定期健診、メンテナンス、矯正治療、ホワイトニングなど

患者様の様々なニーズにお応えしています!

ぜひご来院くださいね(*^^)v


Warning: array_shift() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/0/consuldent/web/pn065lion/_cms/wp-content/themes/lion/single-blogstaff.php on line 297

の記事一覧

スタッフブログ記事一覧

  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
診療時間time
 
午前
午後

午前=10:00-13:00,
午後=15:00-19:30

土曜日は18時まで

受付

診療終了時間30分前まで

休診日

水曜、日曜、祝日

予約電話番号

046-265-6480

〒242-0005

大和市西鶴間3-1-8 マルエツ2F